;0978-33-3733

!月・火・木・金 8:30~12:30、14:00~18:00
 水・土 8:30~12:30

x大分県宇佐市辛島298-2


内科全般

消化器内科

肝臓内科

健診・予防注射・自費診療

ページ内メニュー

診療時間について

時 間
8:30~12:30
14:00~18:00

※休診日:水・土曜午後、日曜・祝日
※受付は終了30分前までにお願いします

facebook

健康診断について

健康診断

※要予約  WEB予約もしくは電話でご予約ください。
(当院ホームページからネット予約可、電話予約の方は ☎ 0978-33-3733までお電話下さい)

 

 ≫ 当院の健康診断を受ける方へ (当日の注意事項)

定期健診について

定期健康診断(定期健診)とは、病気や危険因子を早期に発見し治療するための検査です。 定期的に健診を受けることで、身体の栄養、成長の状況や術後の経過など、また病気をより早い段階で発見することができます。
健康診断書が必要な方は当院指定の書式もありますが、企業から指定の診断書用紙がある方はご持参ください。下記以外の健康診断や診断書については直接電話でお問い合わせください。

 

定期健診A:4,400円

労働安全衛生規則44条に基づいた定期健康診断です。34歳以下および36歳~39歳の方に必要な健診項目を含みます。

項 目

問診・診察・身長・体重・腹囲・視力・聴力検査・血圧測定・胸部レントゲン検査・検尿
(血液検査と心電図は含まれておりません。)

 

定期健診B:8,800円

労働安全衛生規則44条に基づいた定期健康診断です。35歳ちょうど、および40歳以上の方に必要な健診項目を含みます。

項 目

問診・診察・身長・体重・腹囲・視力・聴力検査・血圧測定・胸部レントゲン検査・心電図・血液検査・検尿
(詳細は下記ご参照ください)

 

入社時(雇用時)健診:8,800円

労働安全衛生規則43条に基づいた雇入時健康診断です。雇入れ時の健康診断の必要項目を含みます。

項 目

問診・診察・身長・体重・腹囲・視力・聴力検査・血圧測定・胸部レントゲン検査・心電図・血液検査・検尿
(詳細は下記ご参照ください)

 

 

表示金額は全て税込価格で、基本診察(問診・身長・体重・血圧など)と診断書料全て含みます。
検査項目
定期健診A
定期健診B
雇用時健診
問診・診察・身長・体重・腹囲・視力検査・聴力検査・血圧測定
検尿(尿蛋白・尿潜血・尿糖)
胸部レントゲン
心電図(安静時)
-
血液検査① ・・・ 血算(白血球/赤血球/ヘモグロビン/血小板)
-
血液検査➁ ・・・ 肝・腎機能(AST,ALT,γGTP,BUN,クレアチニン)・脂質・尿酸(LDL/HDLコレステロール,中性脂肪,尿酸)・血糖・HbA1c
-
料金(税込)
4,400円
8,800円
8,800円

※腎機能や尿酸については必須項目ではないため、通常は健診で測定しない事が多いですが、当院では慢性腎臓病(CKD)対策に力を入れているので全例で測定いたします。(患者様の追加費用はかかりません)

 

特定健診

特定健診の目的は、生活習慣病の発症を未然に防ぐために、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の該当者や予備軍を見つけ出し、対象者に生活改善を指導することにあります。対象者は40~74歳までの保険に加入しているすべての人です。

項 目

問診・診察・身長・体重・腹囲・血圧測定・血液検査(血糖・HbA1c,中性脂肪・LDL/HDLコレステロール,肝腎機能(Alb,AST,ALT,γGTP,BUN,Cr・eGFR)・検尿 (医師の判断により心電図・貧血検査が行われる場合があります。後期高齢者医療保険の方はアルブミン検査が追加されます。)

※特定健診の受診には受診券(ハガキなど)が必要です。保険証と一緒に必ずお持ちください。
負担金は無料(国民健康保険・後期高齢者医療制度)です。ただし追加検査が必要になった場合は、別途費用がかかります。
ただし上記以外の方(協会けんぽなど)は個人負担金がかかることがありますので加入先の保険者にお問い合わせください。
(宇佐市役所特定健診ページ) 

 

オプション検査項目

基本の健康診断(定期健康診断Aと定期健康診断B)に追加して行うことができる検査項目です。
必須ではありませんが、個人で選択して追加ができます(任意)
特定健診の方で、心電図検査(安静時)と血液検査①が必要と判断された方はこちらの費用がかかります。

項目
内容
料金(税込)
心電図検査(安静時)
心臓の働きやリズムを調べる検査です
1,100円
血液検査①
血算(白血球/赤血球/ヘモグロビン/血小板)
1,100円
血液検査②
肝・腎機能(AST,ALT,γGTP,BUN,クレアチニン)・脂質・尿酸(LDL/HDLコレステロール,中性脂肪,尿酸)・血糖・HbA1c
3,300円
便潜血反応(2回法)
便中に混じる微量の血液を検査し、消化管からの出血の有無を調べます。
1,320円
肝炎検査
HBs抗原、HCV抗体*
3,300円
骨密度検査
MD法という手の骨のレントゲンを撮影して骨密度を測定します。
1,650円
* 大分県在住で条件を満たす方は無料でB型肝炎とC型肝炎の検査が受けられます。詳しくはお電話にてお尋ねください。

予防接種について

予防接種

必ず事前の電話予約が必要です (当日は受けられません)
また来院後、問診表のご記入をお願いします。

費用助成につきましては、各市町村により条件や対応が異なります。
宇佐市では肺炎球菌・風疹・インフルエンザに関しては一部費用の助成がありますので、お住まいの市町村の広報、市役所のホームページ等でご確認ください。
当院は、宇佐市(宇佐市役所予防接種ページ)の各予防接種の費用助成の登録医療機関です。なお、麻疹・風疹に対する任意(自費)での抗体価検査は各 3,000円です。
料金(税込)
肺炎球菌
7,000円
帯状疱疹ワクチン(50歳以上、シングリックスⓇ)
(2回接種する必要があります)
22,000円/回
麻疹・風疹混合ワクチン
(風疹ワクチン希望の方はこちらになります)
8,000円
インフルエンザ
開始時期が近付きましたらトップページの
お知らせ一覧」に掲載いたします
B型肝炎ワクチン
1回 5,000円 ※注

注:大人の方もB型肝炎の予防接種をしましょう。

2016年から乳幼児のB型肝炎の予防接種が公費化されました。B型肝炎は血液や体液などを介して感染する病気です。カゼなどのように簡単に感染する病気ではありませんが、万が一B型肝炎に感染すると、劇症肝炎になり命を落とすこともあります。また慢性肝炎、肝硬変、肝癌へのリスクも高まります。当院では、大人の方でも、特に他人の身体に接する事が多い職業(病医院に勤務されている方はもちろん、介護職、保育園幼稚園の教職員、美容師、エステティシャン、ネイリスト、整体師、鍼灸師など)の方々へのB型肝炎の予防接種を勧めております。お電話または受付にてご相談下さい。

B型肝炎は抗体検査が陰性であった場合、予防接種を勧めています。計3回のワクチン(1回 5,000円、自費)と3回のワクチン接種後に効果判定のための抗体検査(3,000円、自費)を行っております。3回接種したあとも抗体が陰性の方はさらにあと3回の接種をお勧めしています。

 

自由診療について

全て税込です。点滴療法の方は初回のみ診察があり、同意書を頂きます(料金はかかりません)

 

ビタミン点滴療法

  1. 美白点滴(白玉点滴):1回 3,000円
    (グルタチオンとビタミンCを組み合わせた点滴です)

  2. 美肌・肝機能改善・二日酔い改善点滴:1回 3,000円
    (肝庇護剤・ビタミン剤・グルタチオンを組み合わせた点滴です)

  3. 疲労改善(にんにく)注射:1回 2,000円
    (ビタミンB1製剤の点滴です)


※詳しくは院内に資料がありますのでお問い合わせください。

 

ED外来

初診料 2,000円 再診料 500円
バイアグラ 1錠(25mg) 1,500円 (先発品のみです)

facebook